舞台演技

外郎売りを練習しつつ、実際一つに物語を動いてみる。

役になりきることが大事だけど、あくまで自分を出して行くことが大切です。
まずは、自信を持った大きな声が魅力になってくるでしょう!